スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.12 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

なんにもないが、ほかにない。


朝日を撮ろう!
と昨日の夜は意気込んでましたが。
起きたら7時でした。
しかも、まどろみの気持ちよさと、さざ波の音、丁度いい気温のおかげで、2度寝モードにガコーンと入りまして。
再び起きたのは9時でした。

恐るべし、甑の大自然。

テントから出たら普通の観光の人がいっぱい来て恥ずかしい思いをしました。



市の浦海岸を出発して、今日は一度里の町に戻り、長目の浜へ向かいます。



里の町。
不思議な形をしています。
陸繋砂州(トンボロ)に町が出来ていて、一番狭いところでは250mしかありません!
10分で一周できる小さな町。



途中、"火サス"な岩肌を発見!
こういう場所がよくあります。
どうやら下甑のほうが多いようですが。



そしてこれが長目の浜。
なんとなくですが、指宿の知林ヶ浜に似てるなって思いました。



下に降りるとこんな感じ。
砂浜じゃなくて玉砂利なんですね。
足裏への刺激が心地よし。
こういう浜も多いようです。


さて、ここから進路を南へ。
今夜は中甑のキャンプ場に泊まることとします。
3時にはテントを建て終わって、4時から昼寝です(笑)。
というのも甑島、なーんにもないです。
いい意味で。
今までに行った沖縄よりも屋久島よりも種子島よりも、なんにもない!
そうなると、こっちの気持ちもダラーンとなりまして。
甑島来てから寝てばっかです(笑)。
一人だし、釣りをしないしっていうもあるんですけどね。
ただ、なんにもしない時間も、とても心地いい。"昼寝がしたい"んであって、暇じゃない。

恐るべし、甑島。





明日はさすがに、海の幸でも食べてみようかなーとか思ってます。
そして、今から星空の撮影に挑戦しようと思います。

緩いチャリ旅もまた、いいもんです。
では。


スポンサーサイト

  • 2013.03.12 Tuesday
  • -
  • 22:02
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

塚本 靖己

鹿児島県鹿児島出身。
錦江湾高校から鹿児島国際大学へ進学。保育士の道を志すも、免許も取らずに卒業。
卒業後は〈有限会社クラウド〉に入社。高校時代から愛読していた地元情報誌「CROWD」の編集に携わる。5年間勤務した後、2011年5月20日、退社。
同年6月6日、日本縦断を目標としたチャリ旅を開始。

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページに表示中の記事

カテゴリー

アーカイブス

このブログ内を検索

リンク

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM