スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.03.12 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ひょっこり トンボロ 魚ん里



タイトルは、上甑・里のマンホールにあった言葉です。
今日の午後は里の町をぶらぶらしてました。

午前中は、上甑県民自然レクリエーション村を出発。中甑島の平良を目指しました。

中甑島には、



甑大明神橋と、



鹿の子大橋という二つの橋を渡って行きます。

中甑港の食堂のおじちゃんも
「きれいよ」
と言っていた平良までの道。
確かにとてもきれいでした。



ほら。
プライベートビーチみたいでしょう?



平良自体は小さな港町。



こういう小さな公園、ツボです。


そんな午前中を過ごしまして、午後は里の町に帰りました。
多少のアップダウンはありますが、中甑島から自転車で1時間もかかりません。
景色も良くて走るだけでも楽しいです。

里の町で、まずは昼飯。
夜はカラオケダイニング(?)という時春で、きびなご丼をいただきました。



写真に写ってませんが、丼よりも一緒に出してくれたきびなごの味噌汁が美味かったです。
「生のきびなごから出汁とってんだぜ」
とは大将談。

さて、
その後はおみやげ買ったり海水浴場行ったりぶらぶらと。

あ、海水浴場でシャワーを浴びました。
実は昨日のキャンプ場でシャワー借りれますか?と聞いたところ、
「君一人のために?」
と露骨にヤな顔されたので、結局借りなかったんです。
シーズンオフの落とし穴、お気をつけください。



細い路地が要り組んでいる里の町。
通りすがるじいちゃんばあちゃんと、
「こんにちはー」
なんて挨拶してると、自分がDr.コトーなんじゃないかと思えてきます。
体を洗ってスッキリ。
中島みゆきを口ずさみながら、自転車漕いで、いい気分のまま今日も終わりです。

明日は鹿児島市への帰路。
最後まで、怪我のないよう帰ります。

では。




スポンサーサイト

  • 2013.03.12 Tuesday
  • -
  • 18:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

塚本 靖己

鹿児島県鹿児島出身。
錦江湾高校から鹿児島国際大学へ進学。保育士の道を志すも、免許も取らずに卒業。
卒業後は〈有限会社クラウド〉に入社。高校時代から愛読していた地元情報誌「CROWD」の編集に携わる。5年間勤務した後、2011年5月20日、退社。
同年6月6日、日本縦断を目標としたチャリ旅を開始。

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページに表示中の記事

カテゴリー

アーカイブス

このブログ内を検索

リンク

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM